読んだ本の内容まとめ

アクセスカウンタ

zoom RSS ビブリア古書堂の事件手帖2 三上延 メディアワークス文庫 530円

<<   作成日時 : 2011/12/04 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

北鎌倉の古書店を舞台にした、古本の蘊蓄を利用した軽い推理小説である。第一巻と第二巻の違いは、第二巻の方がより話の内容が洗練されたと思う。古書店の店主栞子さんの素性も次第に明らかになってきて、第三巻がますます楽しみというところである。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
ビブリア古書堂の事件手帖2 三上延 メディアワークス文庫 530円 読んだ本の内容まとめ/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 17:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
古書の山に隠れた気持ちが見えてきましたね。

軽いミステリ、古書への知識と愛情、そして栞子と大輔の
関係も気になります。上手く各要素が引き立てあってますね。

三上さんをネットで調べてみたら、古書店や中古レコード屋さんで
バイトされていたりしたんですね。
そのほかにもイロイロ↓のサイトにまとめて書いてありました。
http://www.birthday-energy.co.jp
2014〜2015年が一番期待出来るみたいですよ。
楽しみにしておきましょう。
巡航
2011/12/26 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビブリア古書堂の事件手帖2 三上延 メディアワークス文庫 530円 読んだ本の内容まとめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる